LYSTA〜動物たちに光と再生を。

LYSTA〜動物たちに光と再生を。2011.9.11.(LYS=デンマーク語で光×LYS to animals.×restart)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫さんが二匹到着しました

雪がちらついている、福島県いわき市です。
ここ数日、M4クラスの地震がまた頻繁に多くなり、ドキドキしています。


一昨日、アニマルエイドさん から、警戒区域で保護された猫さん二匹の譲渡を受け、LYSTAブログ管理のナナさん宅に到着しました。


201201111
201201112



アニマルエイドさん二匹の保護直後のケアをありがとうございました。
保護をすれば、必ずかかるワクチン代等の初期費用、一部の負担で申し訳ありません。

今後は、LYSTA管理の保護猫としてナナさん預かりで、ケアや里親だしをしていくことになります。
ナナさん、よろしくお願いします。

また、募集をさせていただいたキャットケージを、お二人の方からご協力いただきました。
物資の御支援では賄えない費用がかさんでいて財布を圧迫していますので、大変助かります。
どうもありがとうございます。

いただいたケージの内1つは、ナナさんに使っていただいています。
もう1つは、ナナさんが自費で買ってくださいました。

以下、ナナさんからいただいた猫さんたちの報告です。

************

とう君は、人懐こく順応性もあるみたいで、キャリーから自分で出て、ご飯をバクバク食べてます(^^)
頭撫ぜるとウットリ(^з^)-☆
耳の横が赤くはげてるので、皮膚炎じゃないかと心配なのと、息の仕方がちょっと気になるので、様子をみてみます。

たつき君。
なかなかのイケメンニャンコ!
初日はキャリーからでてきてくれなかったけど、今は支援物資で頂いた3段ケージの一番うえのだんで、まったりしてます。
触るのは問題なく、顔まわりを撫でると緊張しながらもちょっと気持ちよいみたい。

************

ナナさん、よろしくお願いします。

今後、飼い主さんを探しつつ、性格や健康状態をLYSTAとしても把握し、里親さんを募集していくことになります。

LYSTAは、ワンチャンのみの保護で活動していく予定でした。

しかし、圏内で今、ワンチャンの保護が容易ではないこと・・あきらめてはいませんが!
それから、この10か月を生き抜き、のこされている猫さんの数が半端じゃなく多いことから
LYSTAで保護できる猫さんは5まで、と決めて、保護をすることにしました。

猫さんシェルター
どちらの団体さんも一杯です。
3000、いや、5000以上残されていると思います。

春になれば繁殖がすすみ、また殖えることが懸念されます。

圏内の猫さんたちが繁殖の時期に入る前に、一匹でも里親さん、預かりさんになっていただけませんか?

アニマルエイドさん では、多くの猫さんの里親募集をされています。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/11(水) 10:08:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<協力者様一覧・ありがとうございます | ホーム | アムちゃん脱走>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lystoanimals.blog.fc2.com/tb.php/76-d6c82525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。