LYSTA〜動物たちに光と再生を。

LYSTA〜動物たちに光と再生を。2011.9.11.(LYS=デンマーク語で光×LYS to animals.×restart)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LYSTA〜動物たちに光と再生を。epi.5


時間が足りない。

本格的な寒さを迎える前に、一頭でも多く
遠くから、数時間かけて給餌とレスキューに入る方達。
私は、こんなに近い、動きやすい場所にいるのに。

それから、ちょっとその環境では過ごさせられないわ…、と思う子たちもいたりして。

震災前、月約150だった勤務時間を、100くらいに減らしていただいていたが、それでも
今しかできないこと、今守りたい命があって
私には時間が足りなかった。

千年に一度と言われる大震災
生き残って、不憫な過酷な生活を強いられている動物たちは、天災ではなく人災の被害者だ。
その命をサポートするために、一人くらい仕事を辞めちゃう人間がいたってかまわないだろう。
人間がしでかしたことだ、人間がなんとかしないと。

彼等のために私ができることはなんでもやる、後悔するなんて、まっぴらごめんだ。

約七年勤めた職場を、辞める決意をした。

これまでの人生、窮地のときも、右か左か、全部自分で決めてきた、後悔したことは何一つない。
だから大丈夫、自分で決心したことだから後悔なんてしない。


本日、最後の乗務でございます。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 09:29:11|
  2. LYSTA発足までの道のり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LYSTA〜動物たちに光と再生を。epi.6 | ホーム | LYSTA〜動物たちに光と再生を。epi.4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lystoanimals.blog.fc2.com/tb.php/5-3b5d5248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。